スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ふう・・・

最近、かなり多忙な2051Fです

ですが、明日は平塚七夕祭りに出撃するかも?
 かき氷とかを楽しみにしております

で本題 
書くことがあまり無いので
関東私鉄各社の新型車について、簡単に感想を述べたいと思います

では 
小田急4000形
外観はJRのE233を細くしただけで オリジナリティーがまったくないです・・・
前面は小田急独自の形なのでよしとしましょう
80キロを越えるとヒュルヒュル音を立てるのが若干気になるが・・・
内装もシートの柄以外、JRと大差ありません。

足回りはVVVFが、共通なので音も同じかと思ったら
全密閉モーターでかなり独特な音を立てます。

性能は、まちまちです 起動加速、高速域共にVVVF車としては、平凡です。

京王9000系
まず外観は日車ブロック鋼体を採用しているので、そこそこ良い外観をしています。
帯の配色も細いながら、個人的には気に入っています
内装も比較的良いと思います

性能はこちらもVVVF車としては平凡です
6000系7000系とも連結できるのは、優れていると思います
ただ、乗務員の間では若干使い勝手が悪い模様です

と、2形式しか述べていませんが時間切れなので、
次回以降、第2弾と続けていきます   予定です・・・  でわ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

2051F

Author:2051F
好きな編成
→小田急2051F
好きなバスの型
→P-MP218P 呉羽
→PJ-MP37JM
今欲しい車
→ランエボⅦ
押しメン
→いわち
→れあたん

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
フリーエリア

ジオターゲティング
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。